WORKS

テクノロジーを活かすのは、メンバーのシナジーから。

リアルエステートテックのパイオニア企業として、テクノロジーを通じて世の中の期待に応え、人々のくらしが豊かになる世界の実現を目指すTATERU。国内最大級のアパート経営プラットフォーム『TATERU Apartment』により、IoTアパートの提案・建築・賃貸管理をワンストップで提供するほか、IoT賃貸経営プラットフォーム『Apartment kit』はアプリで賃貸経営に関わる人々をつなぐ、新たなカタチを築きました。そんな独自のサービスを円滑にユーザーに提供する陰には、それぞれの役割を果たしつつも、共通する想いのもとで業務に邁進するTATERUメンバーの姿があります。

【賃貸住宅開発部門】進化し続けるノウハウで、
独自のIoTアパートを販売

「賃貸住宅開発部門」はアパート経営に興味をお持ちの方々に対して、土地探しにはじまり賃貸アパートの企画を提案し、販売を行う部門です。IoTアパートという商品の独自性を強みにして、建築業者の手配など、土地探しから竣工までの一連で、オーナー様をサポートします。アパートという商品は、建てて売ったら終わりではありません。オーナー様の資産状況を加味し、コンプライアンスを順守したうえで、長期的視野に立った提案をおこなうことをテーマに置いています。自社テクノロジーを活かして保有物件の資産価値を最大化し、オーナー様の運用を助けるTATERUの柱となる部門です。

【PM部門】多くの人とつながりを築きながら、
円滑な不動産管理を実現

「PM部門」はTATERUがこれからも注力し続ける不動産管理部門です。賃貸アパートの入居から退去に至るまでの諸対応、新規申し込み受付に関する仲介業者様対応、オーナー様への管理状況のご報告など賃貸管理の幅広い分野を担います。電話やメールのやり取りで完結するため外出は原則ありませんが、対面ではないとはいえ多くの「人」と関わることも特徴。マニュアル対応ではなく、柔軟かつ臨機応変な動きが求められます。なお休日なのに稼働しなければならないという拘束はなく、メリハリのある働き方が可能。不動産管理のあらゆる場面に関わるエキスパートとして活躍できます。

【IT部門】作業だけで終わらない、
ディレクションも手がけるエンジニア集団

「IT部門」は、『TATERU Apartment』をはじめとした、当社が提供する独自サービスのシステム開発を手がける部門です。不動産事業を展開する企業内に置かれたIT部門という特性を活かし、機械的な業務受託ではなく、「本当にその開発は必要なのか?」という視点に立ち、常に各部門とディスカッションを重ねています。その中で生まれたアイデアをもとにエンジニアがディレクションをおこない、自動化や最適化をテーマに独自システムを作り上げています。事業の核を築いた先には、テクノロジーの力を使った新サービスの創出も視野に入れています。

【経営管理本部】制度面から各部署をコンサルし、
加速する変革をバックアップ

「経営管理本部」は、会社経営に欠かせないバックオフィスの様々な仕事を担っており、複数の部署で構成されています。具体的には人事・労務・IR・経理・総務といった業務。また、各事業部のチェック機関としてガバナンス機能を果たしているコンプライアンス統括本部もバックオフィスに含まれています。会社にとって潤滑油と言える存在で、急スピードで改革が進むTATERUにおいては、仕組みや制度の構築・改修によって、各部署をコンサルテーションする存在とも言えるでしょう。会社の全体像を俯瞰できる部門だけに、会社のダイナミズムを一番感じられる場所とも言えます。

ENTRY

「キャリアを築き、自分のチカラを試したい」TATERUはあなたのその思いを叶えられる会社であり、その想いが強ければ強いほど、あなたへの期待値も高まります。TATERUで働くことを希望される方は、こちらからエントリーをお願いします。

READ MORE